House C 配筋検査

びっちりと並んだ鉄筋。今日は構造事務所と一緒に配筋検査を行ないました。非常に綺麗な仕上がりで、修正箇所はほんの僅か。なかなか意識の高い現場です。

構造の藤尾さんと大工の小栗さん。使われる金物を確認後、打ち合わせ。今回はクライアントの信頼している大工さんとの仕事なので、いつもとはまた違った安心感がある現場です。相見積もり時のようなちょっとギスギスした感じがないのは良いですね。

関連記事

  1. House C ロフトスペースがほぼ完成

  2. 壁はカンバス

  3. GOODHEAA 外構工事の写真をアップ

  4. 石の勉強

  5. House C 断面パースが分かりやすい

  6. 雑誌取材

  7. 築100年の古民家をリフォームしたUrugiHouse

  8. 古民家再生UrugiHouse 仕上げに入り始めました

PAGE TOP