Urugi House 解体が進む。ご飯も進む。

売木村のプロジェクト。解体が進んでいます。内部はすっからかん。壁が取れて古い痕跡が出てきていろいろ分かってきたことも。こういう所が古建築の面白いとこでもあります。お昼はワラビと地鶏のどんぶりと山菜の天ぷら。これが楽しみなんですよね〜。

関連記事

  1. House M 模型検討

  2. House C ロフトスペースがほぼ完成

  3. House H 丁張を確認

  4. House H 構造打ち合わせ

  5. House C 地盤改良工事

  6. 古民家再生UrugiHouse 窓からの景色が素晴らしい

  7. 月刊ハウジングにKawai Houseが掲載されました

  8. Chikusa House 段差のある床も案外良いですよ。

PAGE TOP