House C 基礎コンクリート打設

基礎コンクリートの打設が行われました。今回の基礎屋さんは大工さんがいつも組んでいるところ。信頼できる相手としか仕事をしたくないと言う大工さんの言われる通り、なかなか丁寧な仕事ぶり。こう言う仕事の仕方だから大工の小栗さんは引っ張りだこなんでしょうね。

打ち終わったところから表面を押さえ、高さを揃えながらトンボで丁寧に均していきます。これを綺麗にしておくと後の作業がやりやすくなり精度も上がってきます。

少しでも時間ができると掃除をする大工の小栗さん。現場を大事にしていることがよく伝わってきます。ありがとうございます。週が明けたら基礎立ち上がりの打設です。よろしくお願いします。

保存保存

保存保存

関連記事

  1. ChikusaHouse 針葉樹合板の壁と天井

  2. House S エントランスポーチ

  3. House M 高さ3Mのサッシ

  4. House S LDK

  5. Urugi house 夜桜をバックに浮かび上がる!

  6. 「まわり土間の家」オープンハウスのご案内

  7. House N 設計再開〜現地確認

  8. House H 構造打ち合わせ

PAGE TOP