稲沢の住宅 基礎工事

稲沢で始まった住宅の工事。基礎の形はシンプルですが、出来上がる建物は前面道路側と背面の庭側は端から端まで全てが開口部の開放的な家になります。外観の特徴としては大きな屋根が掛かる平屋のようなイメージ。内部には土間の縁側があったり、隠れ家のような部屋があったり。楽しく暮らすための工夫が詰まった家になります。

 

関連記事

  1. ChikusaHouse 針葉樹合板の壁と天井

  2. 模型撮影

  3. 新しい現場は単線の駅近く

  4. House C 基礎コンクリート打設

  5. Urugi House 垂木

  6. 築100年の古民家をリフォームしたUrugiHouse

  7. House M

  8. 美濃加茂の住宅 大工さんの納まり検討

PAGE TOP