小さな畑のレタス

4月から家庭菜園にトライしています。柄にもなく。

子どもに自然をじかに感じてもらえたらと思い始めてみました。

今は秋冬の野菜が沢山植わっています。レタス、大根、ブロッコリー・・・。久々に畑に行ったら、レタスの間に沢山の雑草が育っていました。ダメダメな畑ですが、でも花が愛らしいので癒されます。

レタスは、今すごく美味しいです。ここではレタスを株ごと収穫せずに、3枚ぐらいずつ色々な種類をとってきてサラダにします。

この畑は日進市の「郊外田園クラブ」というところで借りているのですが、日進市の田園フロンティアパーク構想によるものです。名古屋からすぐ近くにもかかわらず、広大な畑の1画を使えるのが気持ち良い。

子どもはここに行くと虫捕りに専念し、野菜には見向きもしないのですが。   (by 生田)

関連記事

  1. 建築探訪 コンパクトな空間をつなぎ合わせ空間的魅力を生み出す。 諸江一…

  2. 【アノニマス】一本柱の大屋根

  3. 【アノニマス】不思議な藁の小屋

  4. Urugi House 売木村のお練り祭り

  5. おすすめ映画 「オデッセイ」

  6. 12年前

  7. 床や地面を考える1 京都南禅寺金地院

  8. 【映画】アメリカン・スナイパー

PAGE TOP